副業本せどらー 杉山カピバラのブログ

副業本せどり 2月の結果!

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、杉山カピバラです。

今日から3月がスタートしました。皆さん2月の結果はどうでしたでしょうか?

私は1月と比べて全てにおいてマイナスというあまり良いとは言えない1ヶ月となりました。

仕入れ数 販売数ともに1月よりもかなり下回る結果となってしまいました。

手残り金額は16%減とそれほど下がってないように見えますが、これは裏を返せば、仕入れ数が少なく、単に在庫が減り、その分、手残りに反映しているという状態です。

あまり良い状態とは言えません。

私の経験から、このような月の翌月は厳しい戦いになることが多いです。

心機一転、3月はスタートからうまく走れるように頑張っていきたいと思っています。

ただ、2月が終わってみて色々なデータを集計してみてわかったのですが、

2月のデータを集計するまで、私は単にリサーチ数が足りないため、仕入れ数が減っていると思っていましたが、

集計してみると、ビーム数は10%減と、それほど下がっておらず、仕入れの実働日数も1月よりも、2日多い結果となっていました。

つまり、リサーチ数や仕入れ日数の影響で仕入れ数が落ちている訳ではなく、

1月の仕入れ基準が2月よりも甘く設定していたため、同じぐらいのリサーチ数でも多く仕入れられたそれが真実でした。

この結果を踏まえ3月はどのように立ち回ってくべきか今考えています。

1月のように仕入れ基準を甘くして薄利多売に加速をかけて、出荷数で利益を積み上げる方式も悪くないと思ってきました。

出荷数で稼ぐのか、1冊の利益額で稼ぐのか、これは本せどらーの永遠のテーマですが、

私の場合は、薄利多売で毎日安定した出荷数をこなす方が精神的にも安定する為、好きです。

いずれにしても、本せどらーの仕事は利益のある本を1冊1冊、コツコツと積み上げていくこと、ただそれだけだと思いますので、

スピードは遅くても足を止めることなく、毎日の仕入れ、出品、出荷を淡々と黙々とこなしていきたいと思っています。

今月もよろしくお願いいたします!

ではまた、杉山カピバラ!

 

未分類   コメント:3

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. はしもと より:

    こんにちは

    はじめまして!

    私は、三重在住の55歳の自営業の男です。

    いつも動画とブログを参考にさせていただいてます。

    昨年までは、小口でせどりというより自宅にあった本やDVDやCDを

    アマゾンに出品してましたが、本業の売上も不安定な状態が続き

    今年から大口にプラン変更しツールを導入して本格的に本せどりを始めました。

    まだまだ、在庫も600冊程度ですので、大した事はないのですが、何とか6月ぐらいには

    在庫数2000冊を目標に頑張ってます。(笑)

    一つ質問ですが最安値で設定すると利益出ますか?

    2月の後半に3日間、年末年始に仕入れた本を送料分ぐらいの利益で出品したら

    確かによく売れましたが、また利益100円ぐらいの所に戻しました。

    もしよろしければ、利益と回転率の考え方を教えていただけますでしょうか?

    長文失礼しました。

    これからも動画とブログのアップ楽しみにしています。

    • capybara より:

      コメントありがとうございます!

      近日中にYouTubeの方で私の考えを話したいと思います。

      よろしくお願いします。

      • はしもと より:

        おはようございます。

        早々の回答ありがとうございました。

        参考にさせていただきます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る