副業本せどらー 杉山カピバラのブログ

わたしの別居再婚

プロフィールでもお話ししたように、 私は 2017年 6月に 再婚しました。

 

出会ってから 一年も経たないうちに 結婚するいわゆるスピード婚です。

 

お互い 高齢の親がいて どちらかの家に一緒に住むという 選択は出来ないので、 平日はそれぞれの家で別々に住み週末だけ 奥さんの家で 夫婦二人で過ごす 別居婚を選択しました。

 

もう結婚して半年以上経ちますが、 奥さんは単身赴任だと思えばいいと 言っています。(笑)

 

たまたまですが 僕の家と 奥さんの家は 車で 5分ぐらいスープの冷めない距離にあります。 ですから 何かあれば すぐ会いに行ける そんな環境にあります。

そんな奥さんと ピンポイントに 出会えたのは やはり 不特定多数の人と出会える可能性がある 婚活サイトで たまたま運良く 出会えたのは 私にとっては 最高でした。

 

まだ別居婚生活が始まって半年ちょっとの状態ですけれども、 別居婚生活をして 感じたことなどを このブログを通じて 発信していければいいなと思っています。

 

次に私が 婚活サイトに 登録して 結婚するまでのことを 話したいと思います。 興味のある方は読んでみてください。

 

私は5年前に離婚を経験し 今の奥さんと出会うまでは もう自分は結婚しないんだな とずっと思っていました。

一人は気楽でいい 結婚なんてもうしたくない なんて思う反面心のどこかで 寂しさが あったなぁと 今思うと感じます。

 

奥さんと出会った 場所は パートナーズと言う 婚活サイトです 女性は無料で 登録できます 男性は登録は無料ですが 出会った女性と 婚活サイト内で メールをやり取りするのに 月額3000円ぐらい かかる 婚活サイトでした.

 

まじめな出会いは恋活・婚活サイト「パートナーズ(Partners)」

 

そこで私は, 何人かの女性と 出会い サイト内でメールのやり取りをすることになりました。

 

メールのやり取りは 数人としましたが 12回で 自然に、 やり取りが止まってしまう人も いれば、 毎日一回ずつ メールをやりとりすることが 継続 できた人もいます。

 

そんな中で 最後に出会ったのが、 今の奥さんです。 奥さんとは 最初のファーストメールから 何か 他の人と 違う 何かを 感じていました。(笑)

 

この事を奥さんに話すと 会ってもいないのに と笑われますが、 確かに 見えない 特別な ものを感じました。

 

そして何度か メールのやり取りをしてお互いのことが ある程度 わかったところで 実際に会うことにしました。

 

『さわやか』と言う 静岡では 有名な ハンバーグレストランで 会いました。 そこで、 僕が考えていたことはメールである程度のことは 話をしていたので 今日は 自分のマイナスのところだけを 全部話そうと思いました。

 

マイナスを全て話して 駄目であれば 仕方がない そう考えていました。

 

そして、 僕は奥さんに 僕のマイナス面を 全て話しました。 内容は 離婚の時に発覚した借金を 返済していること、 子供の養育費を 月々 払っていること、 住宅ローンが 70歳まで 残っていること、 他にも色々話ししました。

 

当然 雰囲気はどんどん悪くなり 話も弾まなくなってきました。 そしてお店を出て別れ際も 何かぎこちなくたぶん駄目だなと思いました。

 

後から奥さんに聞いたのですが 奥さんも この人は 養育費も払ってるし 借金もあるし 付き合うことはできないなと決めていたようです。

それから 2日後 奥さんから LINE がありました

 

内容は 色々考えたんだけれども この出会いを大切にしていきたいと思います という内容でした。

 

 

びっくりしました。

 

 

まさかと思いましたが、 もう一度 本当に僕と お付き合いしてくれるますか、 と聞いたら 大丈夫ということなので 交際することになりました。

 

そして色々なことを話し合いました お互い 親がいて お互い 住宅がある そんなことから 別居婚を前提に交際をして結婚することとなりました。

 

まだ結婚して1年も経っていないので これから 色々なことがあると思いますが、 二人で 力を合わせて頑張っていければと思っています。

 

僕は 50歳という年齢で 婚活サイトで出会った女性と 結婚することができました。 これは運がいいと言うか 偶然出会ったと言うか 言葉では言い表せない 奇跡じゃないかと思っています。 でも、こんなことが 実際 ある ということを 身をもって体験しました。

 

今後このブログを通して 中年の婚活情報なども 発信できれば と考えております。

 

 

ではまた

 

 

 

カピバラ

 

 

&まじめな出会いは恋活・婚活サイト「パートナーズ(Partners)」nbsp;

 

TOPへ戻る