副業本せどらー 杉山カピバラのブログ

私、杉山カピバラの使用しているせどりツール、せど楽チェッカーのご案内!

読了までの目安時間:約 10分

 

どうも、杉山カピパラです。今回は私が使用しているせどりツール、せど楽チェッカーのご紹介をさせていただきます。せど楽チェッカーを3年間使ってみていいなと思ったことが6つ程あります。まず、そのいいなと思うこと6つを紹介します!せど楽チェッカーのいいところ①
料金が安い!せど楽チェッカーのいいところ②
直近の売値情報が見れる!せど楽チェッカーのいいところ③
Androidスマホで使用できる!せど楽チェッカーのいいところ④
ツールの設定がシンプル!せど楽チェッカーのいいところ⑤
情報多彩だが、表示がシンプルで見やすい!せど楽チェッカーのいいところ⑥
運営会社のサポート体制がいい!以上の6つは、私が感じる、せど楽チェッカーのいいところです!では、一つずつ簡単に説明していきます。

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

①料金が安い

せど楽チェッカーの利用料金は月額3000円(大口出品者)※小口出品者は月額3500円です!今、せどりツールの二大ツールというと、せどりすとプレミアムとアマコードプロになります。
この二つのツールの月額料金はせどりすとプレミアム月額5500円、アマコードプロ月額4980円と、5000円前後の使用料がかかります。この二大せどりツールと比べますと、せど楽チェッカーは安価で、はじめてせどりツールを契約される方には安心な価格設定ではないでしょうか!しかも、せど楽チェッカーは、初回に必要な初期設定費用10000円も、今回、せど楽チェッカーの契約が初めての契約であれば無料となります。
さらに1ヶ月間の無料期間がありますので、実際に使ってみてダメだと思えば1ヶ月以内に解約すれば料金はかかりません!
初めてせどりツールを使われる方には、はじめやすい価格設定と言えます!

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

②直近の売値情報が見れる!

新しく追加された機能ですが、せど楽チェッカーでは、直近の売値の情報がコンディション別に10個まで見れます。
この機能の何が凄いかというと、今まで過去の販売実績を調べるのに、ほとんどのせどらーはモノレートを見て判断しています、モノレートの最安値の価格情報とランキングの変動グラフにより半年で何個売れたかというのを見たりとかして、買う買わないの判断をしています。
ただ、このモノレートを見るという操作が少し時間がかかることと、はじめてせどりをされる方にには、ちょっと難しくて気が付いたらかなりの時間モノレートを見てたという感じになると思います。私もやり始めはそうでした。
私は、今現在もメインで単Cせどりをしているので、基本的にモノレートは全く見ません。この新しい機能が追加される前までは、せど楽チェッカーに表示される平均価格を見て、買う買わないの判断をしていました。それでも効率良く仕入れが出来ていたのですが、今回のこの直近の売値情報を10個見れるという機能が追加されたことにより、ヒットした商品を買う 、買わないの判断が瞬時に行えるようになりました。直近で売れている金額が自分の想定している金額であれば、迷わず即決で購入できる、そんな状態になっています。
仕入れスピードがさらに速くなりました。
しかし、まだまだ高額の本やランキングは低い本などはモノレートを見て判断する必要があると思います。もちろん、せど楽チェッカーにもボタン一つでモノレートに飛べる機能が付いているので安心してください。
これから本せどりを始められる方は、恐らく私のように、仕入れ価格の安い単Cせどりからスタートされる方が多いと思います。
そんな方にはおすすめいたします。せど楽チェッカーは私が自信を持ってオススメできる素晴らしいツールだと思います。

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

③Androidスマホで使える!

せど楽チェッカーは、Android、 iPhoneの両方で使用できます。
せどりすとプレミアム、アマコードプロは、iPhoneのみでの使用となるので、私のような、Androidユーザーには非常にありがたいツールとなります!

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

④設定がシンプル

実際にせどりツールを使用するには、使用する前に、自分の仕入れ基準に合わせたフィルターの設定をしなければいけません。せど楽チェッカーのフィルター設定で、私が一番気に入っているのは、設定がシンプルということです。私の場合は、出荷経費を100円で設定してあとはリサーチする頼によって入金額のフィルター金額を変えています。
例えば110円の本であれば、80円利益を最低としていますので、フィルターの金額は190円入金に設定します。
リサーチして表示される金額は、Amazonの入金額から設定した出荷経費の私の場合は100円を引いた金額が表示されますので、190円ということは、そこから110円の仕入れ額を引いた80円の利益がある本ということになります。
この入金額でフィルターがかけれるというのが私が非常に気に入っています。
非常にシンプルでわかりやすく、はじめてせどりツールを使われる方にも安心して操作できると思います。

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

⑤情報多彩だが、表示がシンプルで見やすい!

せど楽チェッカーは月額料金が3000円と安く、情報量が少ないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、実は多彩な情報が表示され、しかも一画面に全部表示されるため、非常にシンプルで見やすい画面になってると思います。ここでは、説明できませんが、他のツールにはないマニアックな使い方もあります!
ただ、私は基本的に見ているのは6ヶ月のランキング上昇のグラフと直近の売値の情報の2点のみで判断して購入することがほとんどです!
詳しい画面は一番下にあるリンクから、せど楽チェッカーの詳細説明をご覧ください!

◆杉山カピバラ使用ツール◆Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

⑥サポート体制がとてもいい!

とにかくサポート体制が非常に良いです、わからないことをメールで相談しますと親切に返信していただけます。このサポート体制がいいというのは初めて使う方には非常に安心できるポイントであり、実は私の一番のおすすめポイントです。
せど楽チェッカーを運営しているロボマインドさんの歴史は長く、2005年に他社に先駆けて初めて価格改定ツールを開発してから、業界初、ブックオフのバーコード読み取り可能なせど楽チェッカーを開発しました 。
そして今年今まで見ることができなかった、直近の売値情報を表示する機能を追加した新しいせど楽チェッカーを開発したのです。
昔使っていた、せどり風神というツールの時はアマゾンの仕様変更などによりたまにツールが使えなくなってしまうということがありましたが、せど楽チェッカーになってからは一度も使えなくなるようなことはなく、安定してツールで仕入れが出来ています。
確かに2大ツールにあるフィルターを二つかけるような機能やヒットした商品を音声でBluetoothイヤホンで聞き取れるような機能はありませんが、初めて使うツールとしては月額3000円と価格も安く、
シンプルで使いやすいツールだと思います。今現在、ツールの契約やツールの乗り換えを検討されている方は、せど楽チェッカーも比較検討ツールの一つとして入れてみていただければと思います。以上、せど楽チェッカーのご案内でした杉山カピバラ◆杉山カピバラ使用ツール◆
Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
「せど楽チェッカー」
※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

 

タグ :   

本せどり   コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. ヒロマン より:

    カピパラさん、こんにちは。YouTube、毎日楽しみに拝見させて頂いています。
    私も、今年になって、副業として本せどりを始めました。色々教えてもらいたい事を毎日のYouTubeで勉強させて頂けて助かります。(私ももうすぐ53歳、元気ずけられております。)
    どうしても教えていただきたい事がありまして、、、。
    カピパラさんの利益だと、税金を納めるシステム(確定申告とか)はどのような仕組みにしてるのでしょうか?
    個人事業主として起業してる感じでしょうか?
    というのも、私の場合、会社に知られたくなくて。
    初めての副業で、少し稼げるようになりつつあって、今後の事が不安で、こんな質問していいのか迷ったのですが、是非、教えて頂けたらと思いまして。宜しくお願いします。

    • capybara より:

      コメントありがとうございます。連絡が遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。
      私は開業届を出して個人事業主でやっています。
      ご自身でも確認していただきたいのですが、副業をやって会社にバレるのは、住民税の税額が変わることによって、バレるようです。確定申告の際、住民税を自分で払うというところにチェックを入れれば、副業にかかる住民税は市から別に振込用紙が来ます。所得税に関しては確定申告後、金融機関やコンビニなどですぐに支払うような形になります。私はコンビニ払いにしてコンビニで払ってます。
      一応このような感じだと思いますが、ご自身でもう一度調べてみてください。
      私が1年目の時は、確定申告の会場で、直接税務署の職員の方に聞いて教えてもらいました。
      お互い体調管理には気をつけて頑張りましょう
      (‘ω’)

  2. 小心者の初心者 より:

    杉山さん、こんばんは。

    今年の春から古本せどりの勉強をはじめて、先日Amazon出品登録を完了した超初心者です。
    杉山さんのYouTubeを見て勉強させていただいています。

    無料版せどろいどで古本仕入れを少しずつ行っていましたが、モノレート閉鎖もあり、せど楽チェッカーを申し込みしようと思うのですが、カピバラメールサービス付きとありますが、メールサービスとはどのような物でしょうか?

    このリンクからせど楽チェッカーの申し込みをすればよろしいのでしょうか?

    • capybara より:

      ご連絡が遅くなり申し訳ございません!

      メールサービスとは、せど楽チェッカーを使っていて悩むようなことがあれば連絡を頂ければ私のわかる範囲でお答えさせていただきます。
      せど楽チェッカー以外の本せどりのことについてでもかまいません。
      連絡先のメールアドレスは無料期間終了後、ダウンロードできるようになります。
      無料期間中は私のYouTubeかメルマガの連絡先に連絡をください。

      もしよろしければ、よろしくお願いします。
      ↓↓↓↓↓
      Amazon販売価格履歴が見れるせどりツール
      「せど楽チェッカー」
      ※杉山カピバラメールサービス付きhttps://www.infotop.jp/click.php?aid=237173&iid=86108&pfg=1

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る