副業本せどらー 杉山カピバラのブログ

昨日の仕入れ結果と 自己配送についてお話しします!

読了までの目安時間:約 4分

 

昨日の仕入れ結果 単行本33冊 文庫14冊合計47冊でした。

 

昨日は 2日連続で 同じ店で 仕入れをしてきました。 前日は how to 関係の単行本を仕入れしたので 本日は、 小説関係 の単行本を 仕入れました。 時間が少しあったので 文庫もちょっと 調べて 合計で47冊の仕入れになり予定通りの 冊数を仕入れることができました。

この一年で私のせどりスタイルも だいぶ変わりました。 以前は 週末の土日に 集中して 1日3店舗ぐらい 回って仕入れをしていましたが 再婚してからは 週末は奥さんとの時間を 中心にしていますので 仕事の帰りに寄れる店舗に 仕入れに行っています。

 

次に変わったのは、 せどりを始めてから ずっと FBA(Amazonに配送作業を委託) 一本で 販売していたのですが、 昨年より 自己配送に 少しずつ切り替えていき 今現在は 95%以上 自己配送に 変更しています 理由は2年ぐらい前から 私が住んでいる地方都市でも BOOKOFF の値段が 個別管理になり ほとんど Amazon の 販売価格と 同じくらいの値段になったため プロパー(ブックオフの高い本)の仕入れが 全くできなくなりました。 それにプラスして 2年ぐらい前まで 週末は セールで 単行本の半額セールや500円均一セール など たくさんの店舗で セールが行われていましたが 今は ブックオフ 全店舗で行う ウルトラセール以外の セールはなくなりました。

 

ですので 私は 2年前ぐらいまでは セール中心の 仕入れをしていましたが、 この一年で 108円 ~ 200円コーナー の本を中心に 仕入れをしています。

 

当然、 本の販売単価も 下がりますので FBA では なかなか利益が出ず 仕入れする本も 限られてきてしまいます そこで、 昨年の途中から 自己配送に切り替えました。 自己配送にすることによって 仕入れの幅を広げ 薄利多売で 行なっています。

 

ただ、 自己配送にしたとはいえ せどりの環境は 以前より かなり悪くなっています。 昨年の10月頃に Amazon の 手数料変更により 送料の257円 にも 15%の手数料がかかるようになりました さらに 60円だった カテゴリー成約料も80円に あがりました 。

 

これはかなりの ダメージ でした。

 

自己配送に切り替えて 半年以上が過ぎ 毎日の 在庫管理 出荷管理も 慣れてきました 以前のように 利益を出すことは 難しいかもしれませんが 固定した時間に アルバイトができない 自分の場合は 空いた時間にできる せどりのスタイルはライフスタイルにあっているので 今後も 続けてきたいと思います。

 

 

ではまた

 

 

 

カピバラ

 

本せどり   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る